2005年12月

2005年12月22日

ヨークベニマルで発見した男前。

f75edb30.jpg






この前まではジャスコにしかいなかったジョニー。
山形では、ジョニーにしか会えないとあきらめてたところ、
ヨークでは男前豆腐と湯豆腐野郎の二人に出会えましたハート

ステキな男のひとに出会うことがないので、すぐにゲットしてしまいました。

7ad86047.jpg
 dfca7269.jpg


湯豆腐野郎のほうは、鍋には入れず、レンジでチンするのです。
なんでかなと思ったら、ゆるい豆腐。
とても鍋には入れられないくらいゆるい。

味はとても濃厚で豆乳食べている感じです。

男前豆腐は今夜冷やっこにする予定です。

豆腐があんまり好きじゃない私もトリコになっちゃうくらいおいしいこの豆腐。

公式HPはコチラ  三和豆友食品
(会社で、このページは開けないほうが身のためです)


今日も1クリックお願いします。
ff1ce124.gif



at 18:13コメント(0) 
おいしい? 

2005年12月20日

d04277b5.jpg


どこまでも続く雪原(河北町で)


今日も1クリックお願いします。
0c76f1cd.gif



at 15:55コメント(1) 
山形 

2005年12月19日

288f72d3.jpg


朝、家を出ようと思ったら、こんな感じ。
夜中に一度雪履きしたのに・・・。

873ac488.jpg




at 14:44コメント(2) 
山形 

2005年12月18日

a34d3396.jpg


日本列島は大雪の話題で持ちきり。そんななか、寒波とともに北海道に上陸!

仙台はすっかりぽかぽか陽気のなか離陸したけど、
そのころ札幌千歳空港は猛吹雪。
着陸できなかったら仙台空港に戻るという条件付で離陸。

降りろー降りろーと念を込めながら熟睡。
(金曜日の二日酔いがまだすごくて頭ガンガンしていた)


50分程度で着くはずなのに、目覚めると離陸してから1時間以上たっているのに
まだ雲の中。

札幌空港が雪で滑走路が1本しか使えないので順番に着陸しているので
上空で1時間待ちという機長からのアナウンスがあった。

ものすごい揺れで、となりのかめてんちょうは寝るどころではなく、
ちょっと顔が青ざめている・・・困った
私は、ラッキーとばかりに、まだ熟睡。

しかし札幌に降り立ってみると、なんてことない
視界が悪いだけで雪はあんまし降ってない。

土曜は用事を済ませてさっさと就寝(というか疲れが出たのか、
具合が悪くなってしまった)

59400ee0.jpg

日曜日、札幌在住のかめてんちょうの友達カップルと合流。念願のスープカレーを食べる。
想像していたよりも具沢山でスパイシーな感じは私の中で相当ヒット!
メニューはなかなか複雑で選ぶのがタイヘン!!

1.カレーの種類を選ぶ。
2.具を選ぶ
3.辛さを選ぶ
4.トッピングを選ぶ

それも具もトッピングもたくさんあるので何にしたらいいのかちっともわからない。
友達のアドバイスを聞きながら私が選んだのはコレ!↑

こってり風味のカレー(名前は忘れた)、具はチキンレッグ、辛さは2、トッピングはカマンベール餅。それにマンゴーラッシー。

恐る恐る食べてみたら、これがめちゃくちゃおいしい!!!!!

スープはとてもまろやかで味が良くしみこんでいる。
ごはんもカレーもすごく量が多くて、おなかも一杯。

また、スープカレーを食べてみたいです。


71a5157d.jpg


おなか一杯になったところで、友達がベタだけど・・といって連れて行ってくれたクラークさんのところ。
はじめてみるクラークさん。意外と大きくてビックリ!
天気も良くて札幌市内が一望できたのでとてもうれしかった!!!

その後の白い恋人パークというお菓子工場にも連れて行ってもらったのですが
そこが、またすごい!!!
ハウステンボスのような、お城のような、アトラクションです。

今度はゆっくりケーキバイキングなどで楽しみたい♪


バタバタとした一泊二日の北海道の旅。
すごくリフレッシュできました。

そして、山形に帰ってきたらすごい大雪でびびった。
ついに大寒波が来たってかんじでした。


ピカンティ
住所:札幌市中央区13条西3丁目
営業時間:11:50?24:00 (定休日無)
Tel:011-737-1600


今日も1クリックお願いします。
d5aac85e.gif



at 23:58コメント(0) 
おいしい? 

2005年12月16日

78df72c8.jpg


先日、山形大農学部の江頭宏昌先生のお話を伺う機会がありました。

テーマは「山形の在来作物について」

ちょっと難しそうな感じでしたが、山形の隠れた逸品を紹介する講演会でした。
その土地でしか食べられていない食べ物が何点か紹介されていました。

その中でも私が気になったのは、、、

    赤根ほうれん草

名前のとおり、根が赤いほうれん草です。

私たちが小さい頃は根っこが赤いほうれん草なんてよくあったような気がするし、
母が「ほうれん草の根っこの赤いところが一番甘くておいしいんだよ」と言っていたかも。


根が甘い、、、ではどのくらい甘いのか。

糖度計で測ると18度くらいあるそうです。
そんじゅそこらの果物より甘いらしい。

あー、こんなほうれん草、私も食べてみたい。

どこで買えるのか、リサーチしてみます。

この山大の江頭先生はエダマメ研究会という活動もされていて
あの有名なだだちゃ豆の成分の分析などもされているとか。

今度、ゆっくりお話を伺いたいと思いました。
アポとってみよう・・・。

今日も1クリックお願いします。
47f7c3e0.gif



at 11:50コメント(1) 
山形