2006年02月

2006年02月28日

27b8c497.jpg


すごく豪華な食卓に見えますか?


実は・・・ちっとも豪華ではありません。


夫が庄内(日本海側)に仕事で出かけたので、帰りに海鮮市場に
行って買ってきてくれたのです。
それも、地元の人がよく行くという市場。


ずわい蟹(メス)・・・1杯180円
イカ・・・1杯700円(ちょっと高い)

なんとカニははさみがちょきちょきとまだ動いてました。
イカも、うちに来るなり墨をびゅーっとはく始末。

イカはすでに死んでるのはエイヤーって手を突っ込んで内臓を取れるんだけど
まだ生きてる、と思うと、手を突っ込んで噛まれたらどうしようと・・・
わけのわからん心配をして恐る恐る足を引っ張って内臓を取った。
皮は新鮮なだけあってひゅるるるるーとあっという間にカンタンに剥けました。
イカソーメンにして食べることにしました。


蟹くんは、、、、はっきり言ってどうやってゆでたらいいのか???
はさみも動いているし・・・

海育ちのうちのオンマ(おかあちゃん)に早速電話して聞きました。

あたし 「蟹、どのくらいゆでたらいいの?」
母   「なんか出てきたらもういいはずだよ」
あたし 「なんか、ってなによ?そこが重要なんだけど」
母   「現場にいないとわからないよ」

・・・なんかがわからないままゆで始め・・・

でた!白い「なんか」!

よし!と思って水揚げ。


イカと蟹だけだと様にならないので、スーパーで買ってきた刺身3点セット(半額シールつき)と焼き鳥のパックを並べてごはんの完成!!


イカソーメン!うまいーーーーーーー!!!!
コリコリなイカはホント久しぶり!

蟹、うまーーーーい!!!
卵も味噌もほんとに旨いね!身もしっかり入ってる!




山形に来て、こんなに新鮮なイカが食べられると思ってなかったので
思わず涙汗が出てしまいました。

こんな蟹が手に入るなら、福井からお取り寄せしなくてもいいなー。

感動的な食卓でした。
人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いしますプレゼント

at 20:39コメント(2) 
おいしい? 
いま、大流行中の

「イナバウアー」


荒川選手の演技のダイジェストは必ずイナバウワーのところに焦点があたっています。


そこで、私も真似してみました。


できた!


スケートしてないし、ブリッジしただけだけど、できた。


それで満足な私でした。(・・・アホ落ち込み

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いしますうんち

at 11:11コメント(0) 
世間のはなし 

2006年02月27日

e90d4f4c.jpg


社会人、一年目のとき。
隣の席の超A型のメンターの先輩が毎朝出社すると、
必ずまず売店に行ってジョアを買ってきた。
これを飲まないと仕事が始まらないらしい。(ホントか?といつも思ってたけど)

これに影響されて、私もときどきジョアな朝を過ごしてきました。

最近、会社にヤクルトのおばさんが来るようになって、
ひさびさに買ってしまいました。ジョア。

オレンジ味が特にお気に入り。

ふふふーん音符

飲み終わってから気がついた。
振るの忘れた・・・困った

でも、こんなに健康アピールしているパッケージだったっけ?
人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします太陽

at 15:17コメント(0) 
のほほん生活 

2006年02月24日

最近、新酒の生酒ばかり飲んでいます。

この前、東の麓さんにお邪魔したときに見せられたこれ・・・

私の大好きな

特別純米酒のオリ入りバージョン

24d3c5d4.jpg



白い雫といいます。


しぼりたての渋みがありますのでもうちょっとおいて見ますが
期待できそうな味。


(*?▽?*)ノ"

冷蔵庫で1週間寝かせてみます。
来週、東京から友達たちが来るのでそのときに

ふふふ・・・いい酒あるよ

と振舞おうっとラブ

通年商品の特別純米酒は私のお気に入り。
チーズと一緒に夫と二人で一晩で720mlを飲み干したことあるくらい。


人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いしますニワトリ

at 18:08コメント(3) 
おいしい? 

2006年02月22日

今日は、前の会社の先輩の命日。
会社生活4年半だったけど、その半分以上を一緒のプロジェクトで
過ごしたなか。

言ってみれば一日のほとんどをその人と過ごしたことになります。

簡単に言うとインターネットのページを作る作業を毎日延々としてました。
彼は色のセンスや、画面レイアウトのプロ。
私が仕組み、しきり担当。
なかなか名コンビだったと思います。(弱小チームだったけど)
弱小チームなりに、チームワークがあった、、、と思う。


しかし、
彼はプレッシャーに弱い。
彼は車椅子に乗ってたのですが、たまに自分の体を理由にして
逃げたり、するのがすごくいやだった・・・。

私が会社をやめるとき、引継ぎをしていても自分の体のことで逃げた。
すごく腹が立って、こんなひとと一緒に仕事をしていたのかと思うと
ますます腹が立った。

結局仲直りができないままさよならとなってしまいました。

その後もあのプロジェクトを成功させるはずだったのに、、、
最後までやり遂げることができなかった。

きっと悔しいんだろうなー。
でも、私もすごく悔しい。

そう思うと、お通夜では涙なんて出てこなかった。

天国では仕事のプレッシャーからも開放されて、タバコぷかぷかやってるんでしょうか。
買って満足していた二コレットは天国に持っていったんでしょうか。

私もなんで仲直りしなかったんだろうとすごく後悔したあの日から
もう一年もたってしまった。

時間の流れは人の思いに関係なく流れてしまう。
今度、上京したときは、お墓参りに行きたいです。

at 19:17コメント(2) 
のほほん生活